出張アピア

従業員の健康づくりを検討されている法人の方へ

最近では全国的に、「従業員の健康は、労働生産性を高め企業価値の向上につながる」という『健康経営』に取組む企業が増えてきています。『健康経営』とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践することです。企業理念に基づき、従業員等への健康投資を行うことは、従業員の活力向上や生産性の向上など、組織の活性化をもたらし、結果的に業績の向上につながることが期待されます。
アピアスポーツクラブでは、『健康経営』の導入を検討されている法人の方に向けた様々なプログラムを用意しております。企業の規模や取り組みに合わせてご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

《出張アピア》のご案内

●●年にわたり富山をベースに"ココロもカラダもきときとに"をスローガンに掲げるアピアのヘルスプロモーションプログラムを勤務先まで出張してお届けします。《出張アピア》は、カラダ(フィジカルヘルス)とココロ(メンタルヘルス)をテーマに、会社・団体の「健康経営」のための導入プランをご提供致します。従業員・職員の健康を「資産」として考えるとき、ぜひ《出張アピア》をご検討ください。

《出張アピア》の「健康経営」は、きっかけづくりを目的にした
一時間程度の健康セミナーと約一時間の健康行動プログラム

健康セミナーの概要

健康課題ごとに勤務先で実施する一回一時間程度の健康セミナー。

カラダ(フィジカルヘルス)ないしココロ(メンタルヘルス)の健康にアプローチします。
従業員の気になる健康課題、たとえば禁煙、ストレスマネジメント、感染症対策(冬場のインフルエンザや夏場の食中毒)、栄養管理(ミネラルヘルスや食材選び)などのヘルスリテラシーを向上し、それによって従業員一人ひとりの健康行動の意思決定を最大化できるよう導きます。

健康行動プログラムの概要

動作や所作に介入する主にフィジカルヘルスに係る約一時間の健康行動プログラム。

ピーク時に出来ていたことがいま出来なくなっている身体活動の動作・所作の気づきをきっかけに、特別な器具なしに日常生活(職場や自宅)のなかでできる健康行動プログラムを教示します。

「笑顔」で「はつらつ」と働く姿は『企業の活』

セミナー・プログラム 内容の一例

  • 体力測定、体組成測定

  • ウォーキング教室、ノルディックウォーキング教室

  • 腰痛予防教室

  • 姿勢・骨盤調整教室

  • 脳活性化プログラム(シナプソロジー)

  • マインドフルネス(瞑想)プログラム

  • 半日、1日コース糖尿病予防、メタボリックシンドローム、ロコモティブシンドローム等教室(出張・来店型)

    ...など、健康に関する教室(講義・実技)を
    実施いたします。
    御社の要望を受け企画実施いたします。

料金プラン

●セミナー時間
1セミナー 60分~90分
●料金
1セミナー 指導料 32,400円/1名~

※参加人数よって派遣人数は異なります (例)セミナー20名参加の場合 1名指導料32,400円)
※資料代、交通費は実費

スタッフ募集

アピアスポーツクラブとつながろう!

アピアブログ

FEED

スポーツ器具はこちら
スピードラダー

ページの先頭へ